売っているオリジナルTシャツは何故高いのか

ショップに売っている個人のオリジナルTシャツは一般的なTシャツより値段が高めの場合が殆ど。
一体何故価格の差が出来てしまうんでしょうか。

・複数の業者が関わっているのでその分値段も上がってしまう

一般的なTシャツは多数のデザイナーが関わっていたとしても
販売店も含めた2~3会社間でやり取りがされるため
高級物でない限りその質に見合った価格設定がされています。
しかしショップ販売のオリジナルTシャツは上記のやり取りに加えてデザインした個人が関わってくるので
その分の価格も上がってしまうんです。

オリジナルキャラクターなどがプリントされている場合には更に使用料も含まれていたりするので
結果として割高なオリジナルTシャツが販売されてしまうわけなんですね。

もし販売する側に立つ場合にはこのことを踏まえて少ない会社間でやり取りが出来るように
業者選びをしてみましょう。意図した価格で販売することは売上を増やすことにも繋がってくるので
出来る限り思案する必要があります。
気楽にオリジナルTシャツが作れるようになった今、こうした販売形態においても負担になりにくい
スタイルが望まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です