冬の季節にTシャツをお洒落に着るコツ

冬の寒い時期、皆さんはどういったTシャツの着こなし方をしていますか?
今回は冬の季節にぴったりのTシャツ着こなし術を紹介します。

・Tシャツをできるだけ見せるようなファッションの組立て方をしよう

冬は季節的に寒さが目立ちます、そのため重ね着などをしてしまい良いTシャツを着ても
その魅力が隠れがち。コートを着てしまうと全て隠れてしまうので
ファッション的にも個性が出しにくいです。

そのためTシャツをメインに見せたい場合は出来るだけコート類は避けマフラーや厚手の上着などを
合わせて暖かい服装にしていきます。
やぼったいイメージにならないように生地と色は軽さを感じるものを選ぶと良いでしょう。
寒い場合はTシャツの下に保温性のある下着を着るなどしてTシャツの魅力が出せるような工夫で
対処してみてください。

もしコートをファッションに組み込む場合は、Tシャツ部分を見せるために
ボタンの開け具合やファスナーの位置を考えた着こなし方をしてみてください。
ボタンをずらしてくだけた着こなしをするのも良いかもしれません。

この季節の注意点として、横や斜めから見た時にアンバランスな印象を与えないようにすることが
考えられます。どの方向から見てもスマートに感じられる服装を心がけたいですね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です